挙式スタイル

家族や親しい人だけの少人数結婚式が今人気!費用やメリット・デメリットは?

少人数結婚式イメージ1

家族や親族、親しい友人などだけを招く「少人数結婚式」が最近増えてきているって知っていますか?

一般的な結婚式とどう違うのか、その費用感やメリット・デメリットにも触れながら、少人数結婚式についてご紹介します。

少人数結婚式とは?一般的な結婚式との違いは?

少人数結婚式イメージ2

少人数結婚式とは、家族や親族、本当に仲の良い友人だけで行う小規模な結婚式のこと。

家族だけで行う10名以下のものから、親族や特別な友人も招待した20~40名程度のもの、また、一般的な結婚式と同じ「挙式+披露宴」スタイルから「挙式+食事会」や「挙式のみ」スタイルなど、様々な規模やスタイルがあります。

少人数結婚式の魅力は何といってもアットホームな雰囲気。

ゲストの人数が少ないからこそ、一人ひとりとゆっくり会話ができたり、きめ細やかなおもてなしができたりします。

一般的な結婚式では演出や段取りなどの都合もあるため時間をとってゲスト全員と話すことはなかなか難しいですが、小規模の結婚式ならゲストとの距離感も近く、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

少人数結婚式の費用はどれくらい?

少人数結婚式イメージ2

先ほどもご紹介したように、少人数結婚式はゲスト人数や形式によって規模もスタイルも様々。

そのため費用はどんな内容にするかによって幅が出てきますが、規模やスタイルとあわせて大まかな相場をご紹介します。
 
 
◆ゲスト人数:10名前後

新郎新婦の両親や兄弟姉妹をゲストとした、家族だけの結婚式。
挙式だけを行う新郎新婦もいますが、せっかく両家がそろうので食事もセットにするという新郎新婦も多いようです。
身内だけで人数も少ないので、披露宴というよりは「食事会」というスタイルがぴったりです。

相場費用:50万~130万円
 
 
◆ゲスト人数:20名前後

家族と親しい親族のみで行うというケースが多いこの人数。
10名規模の場合と同様に食事会というスタイルを選ぶ新郎新婦や、華やかな演出を間に入れて「披露宴」スタイルにする新郎新婦も。

相場費用:100万円~180万円 ※演出を入れる場合は内容によってプラス
 
 
◆ゲスト人数:20~30名程度

このくらいの規模の場合は、ゲストは家族と親族に加えて特に親しい友人を招待するパターンが多いようです。
通常の披露宴に近いスタイルとなりますが、演出は少なめ。
時間に余裕を持ってゲストと会話ができるのが嬉しいポイントです。

相場費用:150万円~220万円 ※演出を入れる場合は内容によってプラス
 
 
※費用はおおよその目安です。式場や条件により異なります。

少人数結婚式のメリット・デメリットは?

では、実際に少人数結婚式をやろうと思うと、どんなメリット・デメリットが考えられるのでしょうか?

少人数結婚式のメリット

・アットホームな空間で充実した時間が過ごせる
・ゲストへのおもてなしがしっかりできる
・当日までの準備が楽
・リーズナブルに挙式ができる

先ほどもご紹介したように、少人数結婚式の雰囲気はとにかくアットホームで穏やか。

家族や親族、親しい友人など、ゲストは普段から親しい間柄の人が中心なので、リラックスして過ごせます。

さらに、規模の大きい結婚式と比べてゲストとの距離が近く演出も少ない場合が多いため、ゲストとゆっくり話ができます。

新郎新婦がゲスト一人ひとりにお酌して回るなど、人数が少ない分個々にきめ細やかなおもてなしができるというのも魅力ですよね。

また、結婚式当日までの準備が比較的楽なのも嬉しいポイント。

招待状や料理、引き出物などゲストのために準備するものは、決める項目や作業ボリュームが少なくなるので準備期間が短期間でも結婚式を迎えられます。

費用の面も、招待人数が多いとその分総予算が高くなりますが少人数なら抑えることもできます。
 
 
少人数結婚式のデメリット

・会場の選択肢が狭まることも
・人数が少ないので盛り上がりにかける場面も

結婚式場によっては、「○○人数以上で利用可能」など人数に条件がある場合や、少人数結婚式に対応できるような小さな会場がない場合も。

そのため、式場選びをする際は通常の結婚式よりも選択肢が少なくなってしまう可能性があります。

少人数でも対応可能な式場かどうか確認する、パーティーなどで貸し切りができるレストランを選ぶなど、会場を考える際には事前にリサーチすることがポイントです。

また、ゲストの人数が少なかったり食事や歓談をメインしたりにすることで、盛り上がりにかけるのではないかという心配も。

そんな場合は、ケーキカットや映像などの演出を入れるなど進行を工夫するのがおすすめ。

通常の結婚式では定番の演出でも、少人数結婚式の和やかなムードの中に入れることで程よくメリハリがつけられそうです。

 
 
一般的な結婚式よりも、ゲストとの距離がグッと近づく少人数結婚式。

気になっているという方は、メリットもデメリットも参考にしながらぜひ検討してみてくださいね。

  
  
  
↓ 少人数結婚式もできる、出雲大社近くのかわいらしいレストラン
  
FAVORIバナー

大人気のラスティックウエディング!その魅力とは?

ラスティックウエディングイメージ1

ひと昔前から根強い人気の「ガーデンウエディング」。

チャペルやホテルの広い宴会場で行う結婚式とは違い、自然に囲まれた屋外で、太陽の光をいっぱい浴びながら行うナチュラルウエディングのスタイルです。

それがさらに進化したのが、今注目の「ラスティックウエディング」です。

海外ドラマみたいに、自然の中で暖かくて素朴な結婚式がしたい!

そんなプレ花嫁に大人気の最新ウエディングスタイルをご紹介しましょう。
 
続きを読む

夏の結婚式はこうすれば素敵!夏らしい演出のアイデア

夏の結婚式

夏に結婚式を挙げたいと思っていても、気温の高いこの時期は、ゲストにとって迷惑ではないかと心配になってしまう新郎新婦もいるのではないでしょうか。

しかし、夏の結婚式にはデメリットばかりではありません。

夏ならではの演出でゲストへの配慮や工夫を忘れなければ、最高の結婚式になります!

今回は、夏の結婚式での演出アイデアをご紹介します。

続きを読む

人気のナイトウェディング!夜だからこそできるおすすめの演出は?

ナイトウエディング

※こちらは2017年2月7日の記事に追記・再編集したものです。

ナイトウェディングとは、その名の通り夕方から夜にかけての時間帯に行われる結婚式です。

昼間開催の結婚式に比べて低価格で開催できるというメリットと、暗い時間帯を利用したロマンチックな演出できるというメリットがあり、最近人気のウェディングスタイルです。

挙式を挙げる自分達はもちろん、来場者の方々の心に残る素敵なナイトウェディングの演出方法をご紹介します。

続きを読む

神前式を選ぶなら思い出に残る花嫁道中はいかが?

花嫁道中

結婚式で神前式を選ぶのであれば、花嫁道中を行ってはいかがでしょうか。

参列者だけでなく、たくさんの人から祝福を受けることができるセレモニーでもあり、日本古来の伝統的な行事でもありますので、いつまでも思い出に残ります。

続きを読む

どちらが理想?結婚式を挙げるなら国内?それとも海外?

美しいロケーション!華やかな雰囲気!二人を祝福する声!そして両親への感謝の言葉…。

そんな結婚式に憧れる女性も多いのではないでしょうか。

最近は海外で挙式をするカップルも多いようで、時折テレビでも取り上げられることがありますね。

これから結婚を考えている女性で、式を国内でするか海外でするか悩んでいる人もいるかもしれません。

どちらでするにしても、招待する人の範囲や様々かかる費用のことなど現実的な問題はあるでしょう。

そこで今回は、既婚女性100人に結婚式を国内、海外どちらで行ったか、その理由も合わせてアンケート取って調べてみました。

何か参考になることがあるかもしれませんね。 続きを読む

一生の思い出に残る結婚式や披露宴!やり残したことはある?

落ち込む彼女

結婚式や披露宴は一生の思い出に残るだけに、結婚するカップルが主体になって積極的に進めていくことが大切です。

どのような形にするのかがポイントになりますが、いろいろなスタイルがあるので迷いますよね。

時代の流れや友人・知人の影響を受けることもあるのではないでしょうか。

また、予算を意識する必要があるだけに、思い通りにできなくて歯がゆい思いをすることもあるかもしれませんね。

そこで、結婚式や披露宴でやり残して後悔していることがあるかについて、20~40代の既婚女性100人に聞いてみました。 続きを読む

どこまで意識してる!?ジューンブライドの意味と由来

紫陽花とエンゲージリング

あじさいの彩りが美しい6月、ジューンブライドに憧れる女性も多いのではないでしょうか。

でも実際、日本で6月に結婚式をするとなると、梅雨空にならないかが気になるものです。

本当にジューンブライドにしていいの?と不安になる人もいるかもしれません。

そこで「ジューンブライドの意味と由来」について調べてみました。 続きを読む

日本人たるもの、結婚式は神前式!?それとも…?

一生に一度の大舞台、結婚式!特に女性は思い出深いものにしたいと張り切ってプランを立てる人が多いのではないでしょうか。

チャペルでの教会式や日本ならではの神前式、そして親しい友人たちの前で愛を誓う人前式など最近では結婚式のあり方も多様化しています。

選択肢がいろいろとあってそれぞれを検討するだけでもワクワクしそうですが、日本人だからこそ選べる神前式に憧れを抱く人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、神前式の人気度についてアンケート調査をしてみました。 続きを読む

耳慣れない仏前式とはどんな式?

仏前式という言葉をご存知でしょうか。

結婚の際、神様の前で誓いをたてるのが神前式、出席者の前で誓いをたてるのが人前式です。

では仏前式は……そう、仏様の前で行う式のことです。仏前式は仏様やご先祖様に結婚の報告を行う儀式です。 続きを読む

結婚式会場、どう選ぶ?

結婚式の会場を選ぶ作業は多くの人が初めての体験なので、慎重に進めないと後悔します。

和か洋かのスタイルの選択から始まり、ロケーション、現地視察の重要性などに触れていきます。

結婚式は多くの人が一体となって作り上げるので、視野を広くして考えなければなりません。

続きを読む