結婚式

和装ウエディングで一味違うアレンジを!おすすめの和風アイテム&演出

和装ウエディング

「白無垢や色打掛が着たい」「年配の親族にも喜んでほしい」などといったことから、最近、和装で行う結婚式の人気が高まっています。

しかし、洋装の結婚式ではおなじみのアイテムや演出も、和装の結婚式となると「和装でもやっていいの?」「どんなアレンジをすればいいの?」と悩む新郎新婦も多いのではないでしょうか。

今回は、和装で行う結婚式ならではのアイテムや演出方法をご紹介します。

和装で指輪交換はする?しない?リングピローは和風デザインが断然おすすめ!

和風リングピロー

結婚式で定番の「指輪交換」。チャペルでの人前式で行われるイメージが強いですが、和婚の場合、神社での神前式でも行うものなのでしょうか?

そもそも、指輪交換は神様の前で行う儀式ではなく、あくまで「結婚を誓う」という演出の意味合いを持つもの。

指輪交換をしないと結婚が成立しない、ということはありません。

そのため、神前式での指輪交換は「やってもやらなくてもどちらでもOK」というのが本当のところです。

新郎新婦や家族の希望で、神前式でも指輪交換を取り入れる・取り入れないは自由に選ぶことができます。
  
  
ただ、やはりパートナーに指輪をはめてもらうというあの瞬間にあこがれる花嫁さんも多いのではないでしょうか?

「やっぱり指輪交換はしたい!」という方は、ぜひ式中に取り入れてみてください。

そして、せっかく和装で指輪交換をするなら、こだわりたいのは定番アイテムの「リングピロー」。

華やかな和装に合わせて、リングピローも和風のデザインにしてみてはいかがでしょうか?

たとえば、衣裳に合わせて花嫁さんの色打掛や白無垢にマッチした色合いのものにしたり、和柄の布や組紐などの和風の素材を使ったものにしたりすると、全体の印象がまとまります。

洋風のイメージのあるリングピローを和風にするだけで、気分もグッと高まりますよね。

手作りしたいという人は、手芸店や100円ショップなどで材料を揃えて、自分だけのオリジナルデザインで和風リングピローを作るのも素敵ですね。

テーブルラウンドは鏡開きでゲストと一緒に盛り上がる

鏡開き

新郎新婦がゲストのテーブルを回るテーブルラウンド。

洋装の結婚式で行う、ゲストテーブルのキャンドルに火を灯していくキャンドルサービスは、定番ながらもやっぱり素敵ですよね。

和装の場合はテーブルラウンドを工夫しづらいのでは…と思う方もいるかもしれませんが、意外にも和風のアレンジもできちゃうんです。

中でもおすすめなのは「ミニ鏡開き」!

通常お正月に行われる鏡開きは、日本酒がたっぷり入っている大きな樽を割るのが主流。

そんな鏡開きをもとにしたミニ鏡開きは、ゲストテーブルに小さいサイズの樽を用意しておき、ゲストの目の前で割っていくというものです。

和装の結婚式にぴったりで、ミニ鏡開きを取り入れる新郎新婦は最近増えているようです。

中身はお酒だけではなく、子どもがいるテーブルの樽にはジュースやお菓子を入れるなど、遊び心を加えた仕掛けをする新郎新婦も。

テーブルごとにゲストの反応を楽しめるのもポイントの演出です。

ゲストにお祝いしてもらうフラワーシャワーも和風にアレンジ!

折り鶴

結婚式の憧れのシチュエーションの一つ、花道を作ったゲストが新郎新婦を祝福するフラワーシャワー。

こちらも洋装でのイメージが強いですが、実は和風アレンジのバリエーションが豊富です。

たとえば、定番のフラワーシャワーと同じように花びらを準備し、その中に和紙でできた花びらを混ぜるというアレンジ。

桜の花びらの形やハート型など、形にこだわるとよりオシャレにかわいくなります。

また、ゲストに撒いてもらうものを花びらではなく小さな紙風船や折り鶴などの和のモチーフにするのも、和の雰囲気がグッと高まりそうです。

1色だけでなく、いろいろな色を使ってカラフルにすれば、さらに華やかになること間違いなしです。

和紙や紙風船、折り紙などのフラワーシャワーに使うものは、文房具店や100円ショップなどで用意することができるので、費用もお手頃です。

 
 
いかがでしたか?洋装の結婚式では定番の演出も、ちょっと工夫するだけで一気に和の雰囲気に。

こだわりの和装の結婚式、ぜひ和風のアイテムと演出で華やかに飾ってみてはいかがでしょうか。

おもしろい演出で盛り上がる!ファーストバイトの変わり種アイデア

ファーストバイト1

※こちらは2018年10月29日の記事に追記・再編集したものです。

ケーキ入刀の後に行うファーストバイト。結婚式の中では定番で人気の演出です。

新郎新婦が行う儀式ではありますが、ゲストにも楽しんでもらえるとさらに盛り上がりますよね。

「普通じゃつまらない!」「自分たちらしさを出したい!」という新郎新婦におすすめの、ちょっと変わったファーストバイトの楽しいアイデアをご紹介します。

和装のファーストバイトには寿司ケーキがぴったり!

ファーストバイト2

和装でファーストバイトを行う場合、ケーキでももちろんいいのですが、より日本らしさを味わいたいなら寿司ケーキを用意してみるのはいかがでしょうか?

サーモン、いくら、卵、いんげんなどのカラフルなトッピングをほどこした寿司ケーキは、立派なウエディングケーキにも引けを取らない華やかさを演出することができます。

和装の新郎新婦にぴったりの演出ですね。

また、寿司ケーキならそのままゲストに配れば食事として楽しむこともできます。

スイーツは別で提供するようにすれば、食事もデザートもどちらも楽しんでもらうことができますよ。

スコップや釣り竿などの変わり種アイテムでファーストバイト!?

ファーストバイト3

スプーンやフォークでケーキを食べさせるのではなく、ちょっと変わったアイテムを使うのもおすすめ。

たとえば、しゃもじを使って新郎にケーキを食べさせる演出。しゃもじは広島の名産物なので、広島で結婚式を挙げるカップルにも人気です。

また、新郎に大きな一口を食べさせたいということで、大きなスコップ使うカップルも。カラフルで可愛らしいスコップを選べば、写真映えもバッチリですね。

また、釣りが趣味の新郎に、釣り竿でケーキを食べさせるというおもしろい演出も!

新郎新婦の個性を生かした一風変わった演出に、ゲストも大喜び間違いなしですね。

新郎新婦が息を合わせて同時バイト

普通のファーストバイトは、新郎新婦が順番にケーキを食べさせ合いますが、二人が同時に食べさせ合う「同時バイト」はいかがでしょうか?

相手にケーキを差し出すのと自分が食べるのを、二人の息を合わせて同時に行うというのはなかなか難しいですが、その分見ているゲストも楽しめます。

おすすめは、このときにゲストに「せ~の」や「あ~ん」などのかけ声をお願いすること。

タイミングを合わせるため、ゲストにもかけ声で参加してもらうことで一体感が生まれ、会場全体で盛り上がります。

最近増えてきている、カップケーキやシュークリームなどを使ったウエディングケーキにもぴったりの演出です。

誕生日のゲストへバースデーバイト

ゲストの中に結婚式の当日や近い日にちが誕生日という人がいるときは、バースデーバイトの演出もおすすめです。

サプライズで誕生日ゲストにスポットを当てて、新郎や新婦からケーキを食べさせてあげちゃいましょう。

新郎新婦の幸せのおすそ分けとなるウエディングケーキをバースデーケーキに見立てる演出は素敵ですよね。

誕生日ゲストにとっては、その場にいるみんなから祝福されて思い出に残る誕生日になるのではないでしょうか。

また、みんなの前に出るのは恥ずかしいというゲストには、ウエディングケーキやデザートを出すときに、お皿に「Happy birthday」などの文字をかいてもらうアイデアも。

ちょっとした心遣いでゲストに喜んでもらえたらうれしいですよね。

お世話になったゲストへサンクスバイト

ファーストバイト4

新郎新婦がお互いに一生食べ物に困らない暮らしを、また一生おいしい食事を、という約束のために交わすファーストバイト。

そんなファーストバイトですが、新郎新婦だけでなくゲストを巻き込んだ演出も考えてみましょう。

中でもおすすめなのがサンクスバイトです。

サンクスバイトとは、お世話になった人に感謝の意味を込めて、新郎新婦がケーキを食べさせるという演出です。

サプライズでゲストを指名すれば、指名されたゲストも驚きつつも喜んでケーキを食べてくれることでしょう。

サンクスバイトは、今までおいしいごはんを作ってくれた母親にすることが多いようです。

しかし、お世話になった人や二人の仲を取り持ってくれた人、二次会の場合は幹事をがんばってくれた人などにサンクスバイトをするのもいいですね。

感謝を伝えたい相手を選んで、サンクスバイトをサプライズで演出してみましょう!

ソフトバンク和田選手、ニッチェ江上さんも!出雲大社で結婚した有名人

※こちらは2016年5月2日の記事に追記・再編集したものです。

出雲大社で結婚式を挙げた有名人・芸能人は数多く存在します。出雲大社は縁結びの神様と言われ、古事記に記載がある位に、由緒正しい歴史的建造物です。そんな幸運的スポットとも言われるこの場所での結婚は皆の憧れです。

そこで今回は、出雲大社で挙式した有名人の方々をご紹介します。

ニッチェ江上敬子さん&一般男性ご夫妻

yuumeiwedding00

新しいところでは、女性お笑いコンビとして人気急上昇中の「ニッチェ」江上さんと一般男性の挙式が、2016年5月に出雲大社で行われています。

江上さんは島根県江津市のご出身とのことで、以前から地元・島根の出雲大社で結婚式を挙げるのが夢だったとか。

お相手の男性からのプロポーズ風景がテレビ番組で放映されたりと、挙式前から話題になることが多かったお二人の挙式ですが、当日はご親族や相方である近藤くみこさんなど、ごく近しい方々のみ招待されたアットホームな式であったということです。

江上さんの真っ白なバルーンスカートのドレス姿が「かわいい!」と評判で、ネットニュースでも多く取り上げられました。

高円宮典子&千家国麿ご夫妻

yuumeiwedding01

高円宮の次女であり、大正天皇のひ孫の典子様と出雲大社権宮司の千家国麿さんの結婚式が2014年10月に行われています。
千家さんは、島根県出雲市のご出身であり、典子様の15歳年上になります。

もともと、高円宮家と千家家はお互いに家族ぐるみでお付き合いがありましたが、2007年4月に典子様が出雲大社参拝を行った際に初対面となっています。

この時、典子様は学習院大学を在学中で、成年皇族として公務にも携わる事となる為に、ゆっくりと親交を深めていくのと同時に二人の絆はかけがえのないものとなり、自然と結婚の話が出るようになりました。

二人は、縁結びの神様と言われる出雲大社で笑顔の絶えない夫婦となる為の誓いを立てています。

和田毅&仲根かすみご夫妻

yuumeiwedding02

福岡ソフトバンクホークスの和田毅選手と、元グラビアアイドルの仲根かすみさんの結婚式も2005年12月の大安吉日に出雲大社で執り行われました。

実は和田選手は島根県出雲市出身。

実家のある出雲でめでたく夫婦の誓いを立てられました。

当日、和田選手は凛々しい紋付袴姿で、奥様のかすみさんは美しい白無垢姿で、まさしく美男美女と称するにふさわしい素敵なカップルであったということです。

それから10年以上経過した2016年の年明けに、和田選手のInstagramには出雲大社神楽殿の大しめ縄と思われる写真が掲載され、「お参りに来ました。どこかわかるかな?」と投稿がありました。

今も帰省の際は、思い出の出雲大社へ参拝されるみたいですね。

和田選手の強さの秘密は、出雲大社の神様に護られているからなのかも?!

沢田研二&田中裕子ご夫妻

yuumeiwedding03

70年代にアイドルとして大ブレイクし、現在も歌手活動を続けている沢田研二さんと、80年代のNHKドラマの主役でお茶の間でブレイクした美人女優であり、明治大学卒業の秀才だった田中裕子さんのご夫妻は、映画「男はつらいよ花も嵐も寅次郎」での共演がきっかけです。

もともと、沢田さんは雑誌で女優の田中さんを好きなタイプに挙げており、何度も自分の冠番組にゲストで招いています。

沢田さんがマンションに通う姿が目撃されマスコミ記者に追われながらも8年間の恋愛期間を経ての結婚は出雲大社で行われています。

今でもジュリーと呼ばれ続け人気の沢田研二さんと、CM出演時の着物姿が視聴者を虜にした田中裕子さんのお二人のご結婚は、色気があり誰から見ても魅力的なものでした。

出雲大社での挙式は意外とリーズナブル

このように、多くの有名人も結婚式を挙げる出雲大社。

趣のある神聖な雰囲気の出雲大社で一生の思い出に残る結婚式ができたら、素敵ですよね。

出雲大社での挙式というと、かなり費用がかかりそうなイメージがありますが、挙式の料金は意外とリーズナブル。

出雲大社で挙式のみを行うのに必要なのは、神様にお供えをする「初穂料」としての5万円のみです。(2019年4月現在)

実際には貸衣装や着付、ヘアメイク、写真撮影などを別途手配する必要はありますが、それでも、この伝統ある出雲大社での挙式がこの料金でできることを考えるととてもお手頃なのではないでしょうか?

遠方に住んでいても地元でのUターン・Iターン結婚式が実現!

「新郎新婦の地元だから」「両親の出身地だから」「一度旅行で行って良かったから」…といった様々な縁があり、島根県出身の方もそうでない方も、結婚式を出雲大社で挙げるというカップルは年々増えているようです。

一方で、「遠方に住んでいて打ち合わせに行くのが難しい」と諦めてしまうカップルも。

しかし、実は遠方からの出雲大社結婚式をサポートしてくれる式場もあり、遠方のカップルでもUターン・Iターン結婚式ができるって知っていましたか?

主要都市を中心に、式場のスタッフが出向いて打ち合わせをしたり、その後はWebツールなどを活用したりして、当日までの結婚式準備をサポートしてくれる式場も。

実際に遠方に住んでいて出雲大社で挙式や披露宴をしたカップルからは、

・少ない回数の打合せでいろいろ決めないといけなかったけど、プランナーさんが臨機応変な対応をしてくれた
・こちらに来てもらっての打ち合わせなどがあったのに、考えていた予算内に収まった
・披露宴の料理に地元の素材を使ったメニューを出してもらい、ゲストに旅行気分で盛り上がってもらえた

など、満足の声も多いようです。
  
  
出雲の地に縁があるという方はなおさら、せっかくなら思い出に残る場所で結婚式をしたいですよね。

価格も意外とリーズナブルで、遠方に住んでいても実現する「出雲大社結婚式」。

人生の一大イベントである大切な結婚式を、ぜひ神聖な出雲大社で挙げてみませんか?

  
  
  
出雲大社挙式の魅力や具体的なプランとは?詳しい情報はこちら↓

出雲大社挙式バナー

ウエディングケーキどうやって決める?ケーキデザインの選び方のヒント

ウエディングケーキイメージ1

結婚式の演出で定番のケーキカットとファーストバイト。そこでゲストの目を引くのはやはり華やかなウエディングケーキですよね。

でも、いざ準備を進めるとなると、デザイン選びに迷ってしまってなかなか決められないという花嫁さんも多いのではないでしょうか。

今回は、結婚式に欠かせないアイテムの一つ、ウエディングケーキのデザインの選び方のヒントをご紹介します。

ウエディングケーキの形で決める

ウエディングケーキイメージ2

まずは、ケーキの土台となる形から選んでみてはいかがでしょうか?

ウエディングケーキの形には、以下のようなタイプがあります。

・スクエア型(四角型)
・ホール型(丸型)
・ハート型
・タワー型

シンプルに仕上がるスクエア型にするのか、柔らかいイメージのホール型がいいかなど、ケーキ全体のフォルムで考えてみると分かりやすいですよ。

また、ケーキの段数の違いによっても違いが出てきます。

1段ならケーキの上に自由にデコレーションしやすくなりますし、2段、3弾と高さを出せば、ゲストも思わず写真を撮りたくなる出来栄えに。

まずは形のタイプから考えることで、ウエディングケーキの大まかなイメージが見えてくるはずです。

ウエディングケーキの色やモチーフで決める

ウエディングケーキイメージ3

色やモチーフもウエディングケーキの重要な要素です。

例えば、新郎や新婦の衣装の色とケーキの色を合わせると写真映えも抜群。

白のウエディングドレスでケーキカットをするなら、あえてケーキも白ベースにして神聖な印象にするのも素敵ですね。

また、会場の雰囲気に合わせるのもおすすめです。

例えば、グリーン多めのナチュラルな装花で会場を飾るなら、ケーキのデコレーションもナチュラルに。

ケーキの周りにドライフラワーやハーブなどを飾りつけると雰囲気がまとまります。

和装で行う結婚式なら、和のモチーフをケーキの飾りにしたり、抹茶などの和風ケーキを選んだりするのもいいですね。

トレンドのウエディングケーキから選ぶ

見た目のおしゃれさを重視するという花嫁さんは、ケーキもトレンドのものにしてみてはいかがでしょうか?

最近注目のウエディングケーキのタイプをいくつかご紹介します。
 
 

ネイキッドケーキ

ネイキッドケーキ

ネイキッドケーキとは、生クリームでケーキの表面をすべて覆わずに、あえてスポンジをむき出しにしたケーキのこと。

シンプルだけど斬新なデコレーションは、ゲストの注目の的に。おしゃれな花嫁さんに人気のウエディングケーキです。

トレンドのガーデンウエディングとも相性抜群なので、ケーキの存在感が雰囲気をグッと盛り上げてくれること間違いなしです。
 
 
シュガーケーキ

シュガーケーキ

シュガーケーキは、通常のケーキのように生クリームではなく、砂糖をベースにしたペーストやアイシングでケーキをデコレーションしたもの。

固めのフルーツケーキの周りをシュガーペーストなどできれいに飾り付けたケーキで、会場も華やいだ雰囲気になりますよ。

通常の生クリームを使ったケーキでは難しい色や装飾も表現できるので、繊細なデザインも叶います。
 
 
カラードリップケーキ

カラードリップケーキとは、新郎新婦がゲストの目の前でウエディングケーキにソースをかけてケーキを完成させるという、演出も楽しめるウエディングケーキのこと。

ケーキカットと同様「初めての共同作業」として、見た目も楽しく演出としてのインパクトも大なカラードリップケーキを選ぶ新郎新婦はここ最近で増えてきています。

ソースをかける前と後でケーキの印象もガラッと変わり、まさにフォトジェニックな仕上がりになること間違いなしです。

 
 
ウエディングケーキは写真にも残るものですし、せっかくならこだわって決めたいですよね。

新郎新婦自身も満足、ゲストからも「素敵!」と思ってもらえるようなウエディングケーキを選んで、思い出に残る結婚式にしましょう!

家族や親しい人だけの少人数結婚式が今人気!費用やメリット・デメリットは?

少人数結婚式イメージ1

家族や親族、親しい友人などだけを招く「少人数結婚式」が最近増えてきているって知っていますか?

一般的な結婚式とどう違うのか、その費用感やメリット・デメリットにも触れながら、少人数結婚式についてご紹介します。

少人数結婚式とは?一般的な結婚式との違いは?

少人数結婚式イメージ2

少人数結婚式とは、家族や親族、本当に仲の良い友人だけで行う小規模な結婚式のこと。

家族だけで行う10名以下のものから、親族や特別な友人も招待した20~40名程度のもの、また、一般的な結婚式と同じ「挙式+披露宴」スタイルから「挙式+食事会」や「挙式のみ」スタイルなど、様々な規模やスタイルがあります。

少人数結婚式の魅力は何といってもアットホームな雰囲気。

ゲストの人数が少ないからこそ、一人ひとりとゆっくり会話ができたり、きめ細やかなおもてなしができたりします。

一般的な結婚式では演出や段取りなどの都合もあるため時間をとってゲスト全員と話すことはなかなか難しいですが、小規模の結婚式ならゲストとの距離感も近く、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

少人数結婚式の費用はどれくらい?

少人数結婚式イメージ2

先ほどもご紹介したように、少人数結婚式はゲスト人数や形式によって規模もスタイルも様々。

そのため費用はどんな内容にするかによって幅が出てきますが、規模やスタイルとあわせて大まかな相場をご紹介します。
 
 
◆ゲスト人数:10名前後

新郎新婦の両親や兄弟姉妹をゲストとした、家族だけの結婚式。
挙式だけを行う新郎新婦もいますが、せっかく両家がそろうので食事もセットにするという新郎新婦も多いようです。
身内だけで人数も少ないので、披露宴というよりは「食事会」というスタイルがぴったりです。

相場費用:50万~130万円
 
 
◆ゲスト人数:20名前後

家族と親しい親族のみで行うというケースが多いこの人数。
10名規模の場合と同様に食事会というスタイルを選ぶ新郎新婦や、華やかな演出を間に入れて「披露宴」スタイルにする新郎新婦も。

相場費用:100万円~180万円 ※演出を入れる場合は内容によってプラス
 
 
◆ゲスト人数:20~30名程度

このくらいの規模の場合は、ゲストは家族と親族に加えて特に親しい友人を招待するパターンが多いようです。
通常の披露宴に近いスタイルとなりますが、演出は少なめ。
時間に余裕を持ってゲストと会話ができるのが嬉しいポイントです。

相場費用:150万円~220万円 ※演出を入れる場合は内容によってプラス
 
 
※費用はおおよその目安です。式場や条件により異なります。

少人数結婚式のメリット・デメリットは?

では、実際に少人数結婚式をやろうと思うと、どんなメリット・デメリットが考えられるのでしょうか?

少人数結婚式のメリット

・アットホームな空間で充実した時間が過ごせる
・ゲストへのおもてなしがしっかりできる
・当日までの準備が楽
・リーズナブルに挙式ができる

先ほどもご紹介したように、少人数結婚式の雰囲気はとにかくアットホームで穏やか。

家族や親族、親しい友人など、ゲストは普段から親しい間柄の人が中心なので、リラックスして過ごせます。

さらに、規模の大きい結婚式と比べてゲストとの距離が近く演出も少ない場合が多いため、ゲストとゆっくり話ができます。

新郎新婦がゲスト一人ひとりにお酌して回るなど、人数が少ない分個々にきめ細やかなおもてなしができるというのも魅力ですよね。

また、結婚式当日までの準備が比較的楽なのも嬉しいポイント。

招待状や料理、引き出物などゲストのために準備するものは、決める項目や作業ボリュームが少なくなるので準備期間が短期間でも結婚式を迎えられます。

費用の面も、招待人数が多いとその分総予算が高くなりますが少人数なら抑えることもできます。
 
 
少人数結婚式のデメリット

・会場の選択肢が狭まることも
・人数が少ないので盛り上がりにかける場面も

結婚式場によっては、「○○人数以上で利用可能」など人数に条件がある場合や、少人数結婚式に対応できるような小さな会場がない場合も。

そのため、式場選びをする際は通常の結婚式よりも選択肢が少なくなってしまう可能性があります。

少人数でも対応可能な式場かどうか確認する、パーティーなどで貸し切りができるレストランを選ぶなど、会場を考える際には事前にリサーチすることがポイントです。

また、ゲストの人数が少なかったり食事や歓談をメインしたりにすることで、盛り上がりにかけるのではないかという心配も。

そんな場合は、ケーキカットや映像などの演出を入れるなど進行を工夫するのがおすすめ。

通常の結婚式では定番の演出でも、少人数結婚式の和やかなムードの中に入れることで程よくメリハリがつけられそうです。

 
 
一般的な結婚式よりも、ゲストとの距離がグッと近づく少人数結婚式。

気になっているという方は、メリットもデメリットも参考にしながらぜひ検討してみてくださいね。

  
  
  
↓ 少人数結婚式もできる、出雲大社近くのかわいらしいレストラン
  
FAVORIバナー

ブーケトスしない派の新郎新婦におすすめ!ブーケトスに代わる演出アイデア

ブーケトスイメージ

花嫁が未婚の女性ゲストにウエディングブーケを投げる「ブーケトス」。

結婚式の定番の演出の一つですが、最近ではゲストに未婚の女性が少ない場合など、ゲストに気を使ってブーケトスを行わないという新郎新婦も多いようです。

そんな新郎新婦に、ブーケトスの代わりになってゲストみんなで楽しめる演出をご紹介します。

ブーケトスに代わる演出① ブーケプルズ

ブーケトスイメージ1

ブーケトスの代わりに、「ブーケプルズ」はいかがでしょうか。

ブーケプルズとは、花嫁が持つブーケの先にリボンや紐を数本つけておいて、それをゲストが一人一本ずつ持ち、一斉に引くという演出です。

くじ引きのようなもので、そのうち1本だけがブーケとつながっています。

ブーケトスと同じように、引き当てたゲストに次の幸せが訪れるとされています。
ゲーム感覚で楽しめるので、未婚の女性ゲストだけに限定せず、女性全員や子ども、男性にも参加してもらいやすくみんなで盛り上がれそうです。

また、ブーケトスをするのに向かない会場や室内の限られたスペースでできるのも魅力の一つ。

ブーケを引き当てたゲストにはブーケをあげるだけでなくプレゼントも用意しておくと、さらに喜ばれること間違いなしの演出です。

ブーケトスに代わる演出②プレゼントトス

ブーケトスイメージ2

ブーケではなく、他のものを投げる演出も。

「ゲストがもらって嬉しいものを渡したい」「インパクトのあるものを投げたい」という新郎新婦にぴったりなのが「プレゼントトス」です。

ゲストに向かって投げるものなので、重いものや硬いもの、壊れやすいものは避けるようにしましょう。

例えば、ぬいぐるみは、投げやすくてキャッチもしやすく、子どもゲストにも喜んでもらえるアイテムです。

また、野球やバスケット、テニスなど、新郎新婦の思い入れのあるスポーツのボールを使うとインパクト大。

これも本物ではなくおもちゃの柔らかいボールにして、安全に楽しめるようにしましょう。

ブーケトスに代わる演出③ 菓子まき

ブーケトスイメージ3

「菓子まき」は、その名の通り新郎新婦がゲストに向かってお菓子を撒く演出。

知らないという方も多いかもしれませんが、名古屋をはじめとする東海地方では定番の演出です。

諸説ありますが、嫁入りのときのご挨拶として近所の方にお菓子を振る舞うという文化から、結婚式の演出としても取り入れられるようになったともいわれています。

会場の条件が良ければ、階段の上やテラス、ベランダなどから行うのがおすすめです。

大人も子どももゲスト全員で楽しめるのがこの菓子まきの魅力。

すべて同じお菓子を投げるのではなく、小さなものからたくさんのお菓子を詰め合わせたものまで、いろいろなバリエーションがあるとさらに盛り上がりますよ。

 
 
「ブーケトスはしない派」という新郎新婦におすすめの演出を3つご紹介しました。

せっかくやるなら、ゲストみんなが笑顔で楽しめるものにしたいですよね。

参加人数や会場の雰囲気にも合わせて、このようなアイデアを取り入れてみてはいかがですか?

和婚で取り入れたい披露宴ステキ演出アイデア

和婚イメージ

※こちらは2016年8月9日の記事に追記・再編集したものです。

格式高く、伝統的な雰囲気がとっても素敵な和装での結婚式。

和装で結婚式、披露宴をするカップルもどんどん増えています。

親族にも好印象の人気の和婚。せっかくなら和婚ならではの演出でゲストをもてなしてみませんか。
続きを読む

喜ばれる結婚式の引出物人気ランキング

※こちらは2016年6月14日の記事に追記・再編集したものです。

結婚式において、来ていただいたゲストの人たちに感謝の気持ちを込めて渡すお礼の品が引出物ですが、ゲストに喜ばれる引出物にはどのような商品があるでしょうか。

人気の引出物商品について、おすすめランキングの上位のものを見ていきましょう。

引出物袋にはトレンドのトートバッグを

トートバッグ

引出物を選ぶと同時に必要になる、引出物袋。まだ決まっていないという方は、今流行りの「引出物トートバッグ」を取り入れてみませんか?

引出物トートバッグとは、その名の通り引出物を入れるトートバッグのこと。

引出物袋によく使われるのはペーパーバッグですが、最近ではトートバッグを選ぶ新郎新婦も増えてきている、結婚式のトレンドアイテムです。

引出物トートバッグは単純に珍しいだけではなく、選ぶメリットもたくさんあります。

◆引出物トートバッグのメリット① おしゃれなオリジナルデザインが叶う

普通のペーパーバッグもおしゃれなデザインのものは多くありますが、コットン生地のトートバッグにオリジナルプリントをほどこせば、さらにおしゃれな仕上がりに。

デザインを一から決めることができるので、こだわりのある新郎新婦には特におすすめです。

おしゃれなバッグならゲストの席に置いたときに装飾の一部にもなるので、結婚式のテーマやテイストにデザインを合わせるのも素敵です。

◆引出物トートバッグのメリット② 丈夫で持ちやすい

引出物には食器や食べ物、カタログなど、重たいアイテムも多いですよね。

一つ一つは軽くても、複数のアイテムが入った引出物袋は意外とずっしりしていて、ゲストが長時間移動するときなどには辛いものです。

布製のバッグなら、しっかりした作りなので途中で破れる心配もなく、持ち手も紐ではなく布なので持ちやすいというポイントが。

トートバッグは見た目のかわいさだけでなく、ゲストを気遣うこともできるアイテムです。

◆引出物トートバッグのメリット③ 結婚式の後も使える

ペーパーバッグと違い、結婚式の後も使えるのはトートバッグの嬉しいポイント。

引出物を入れるサイズ感なら、エコバッグにしたり荷物が多いときのサブバッグにしたりと、いろいろなシーンで使えて万能です。

普段使いしやすいシンプルなデザインなら、ゲストにも結婚式の思い出として長く使ってもらえそうです。

トートバッグバナー

好きな品物を選べる「カタログギフト」

カタログギフト

結婚式の引出物ランキングで非常に人気があるものが、カタログギフトです。

カタログギフトは雑貨や家具、電化製品やファッションアイテムやグルメなどの商品が掲載されているカタログで、もらった人が自分で欲しいものを選んで注文することができる仕組みになっています。

結婚式は遠方から訪れている人も多く、できるだけ荷物を少なくしたいものです。

重いものやかさばるものを引出物にした場合、ゲストの人にとって持ち運びが大変になってしまうでしょう。

特に和婚の場合、ゲストの人も和装であることが考えられ、着替える人も多いかもしれません。

そうすると尚更、荷物はできるだけ少ないことが好ましいと考えられます。

けれどもカタログギフトであれば一冊のカタログのみで済みますし、皆の欲しい物が入手できるのでゲストにも喜ばれます。

新郎新婦も、引出物の品を選ぶのに悩むこともありませんのでおすすめです。

女性に人気の「引菓子・スイーツ」

引出物スイーツ

結婚式では、引出物と一緒に引菓子もお渡しします。

チャペルなどの洋式の引菓子には、可愛いクッキーや小さな洋菓子など幸せを感じるスイーツ商品が人気ですが、和装での挙式をする場合には少し工夫をして和風の引菓子にしてみるのも良いでしょう。

例えば縁結びで知られている神社であれば、ハートを形取ったお饅頭やお煎餅なども、この土地らしさが感じられますよね。

縁結びにちなんだ和菓子もおすすめです。

こうした引菓子も、あまりかさばらないようにできるだけコンパクトな箱や缶の物を選ぶようにしましょう。

実用性とブランドを兼ね揃えた「食器類」

引出物食器

結婚式の引出物として昔から人気が高いものが、食器類です。

食器はずっと使ってもらうことができますし、実用的でもありその土地の有名な陶器などを引出物にするケースも見られます。

今、人気の高い陶器類の引出物として、シンプルな窯どころの器が挙げられます。

白やブルーなど一色のみ使われたデザインのものが多く、小皿やサラダ器、茶碗やカップなどは引出物の食器としても人気が高いです。

また、手作りの温かみも感じられることからおもてなしの心が伝わりやすいということで人気があります。

遠方から来られたゲストの人にとっては、こうしたその土地の器をもらえば良い思い出の品にもなりますし、新郎新婦おふたりらしさを感じることもできるでしょう。

結婚式の引出物には、地元のシンプルな使いやすい器もおすすめの商品です。

定番ながら実用性抜群「ブランドタオル」

引出物 タオル

定番で実用性が高い引出物として、タオルも人気があります。

タオルが選ばれる大きな理由、それは「とても軽い」ということです。

新幹線や飛行機を利用して、泊りがけで式場まで足を運んでくださるゲストや小さな子供連れのゲストにとって、持ち帰るのが簡単でぐっと負担が少なくなるでしょう。

せっかく結婚式の引出物としてお渡しするのであれば、普段あまり自分では購入しない高級ブランドのものを選ぶと、見た目も上品ですし、品質がよく長持ちするのでとても喜ばれるでしょう。

ちょっとおしゃれな「キッチンアイテム」

引出物キッチン雑貨

こちらも、見た目のおしゃれさと実用性を兼ねそろえたアイテムとして、引出物としてお渡しするご夫婦が増えています。

最近では、デザインもお洒落でユニーク、なおかつ使い勝手も良いキッチンアイテムが、たくさん販売されています。

結婚式という華やかなお祝いの場所でお渡しするものということで、ご夫婦のセンスが伺えるようなキッチンアイテムを選ぶとよいでしょう。

電子レンジOKの花柄の保存容器や、北欧風デザインのホーロー鍋、カラフルなシリコン製のヘラ・しゃもじ・トングなどのセットも、どこのご家庭でも使いやすく重宝されます。

インスタ映えも!「入浴剤セット」

ハートの岩塩

引出物には入浴剤も人気です。

若いゲストが多いならお菓子の形やお花の形をしたインスタ映えにぴったりな入浴剤セットはいかがですか?

入浴剤セットは高級ファッションブランドやコスメブランドから発売されているものも多く、いつもなら手が届かない、また自分では買えないような入浴剤を楽しめるのもゲストに喜ばれる理由の一つ。

ちょっと年齢層が高めのゲストが多いなら、シックな入浴剤セットを選ぶという手もあります。

シンプルながら実用的でインテリアの邪魔にもならない入浴剤を贈って、日頃の疲れを取ってもらいましょう。

入浴剤だけではちょっと…という場合は、タオルやスポンジ、ソープのついたお風呂セットを贈るというのもおすすめですよ。

単身者にも喜ばれる「インテリア雑貨」

時計

インテリア雑貨は単身のゲストにもご家庭があるゲストにも喜ばれるアイテムです。

お部屋をおしゃれに彩るこだわりのインテリア雑貨をお渡ししましょう。

しかし、インテリア雑貨を贈るには新郎新婦のセンスが問われます。

「こんなものいつ使うの?」とガッカリされないためにも、多くの人が使えるデザインのものを選びましょう。

おすすめの一つは花瓶。小さめで人気の職人やブランドのものは喜ぶ方が多いはず。

また、各お部屋にあると嬉しい時計もおすすめです。壁掛けタイプのものは賃貸に住んでいる単身者には不向きなので、置けるタイプのものがいいでしょう。

好きな写真を入れておけるフォトフレームも人気。有名食器ブランドなどからもフォトフレームは多く登場しています。

造花や香りのあるものは好き嫌いが分かれるので避けたほうがベターです。

いくつあっても嬉しい「コスメアイテム」「文房具」

コスメ

女性はコスメアイテムはいくつあっても嬉しいもの。

毎日使うものですし、消耗品でもあります。引出物に選ばない手はありませんね!

熊野筆など、人気があり自分ではなかなか購入できないようなものを選ぶと喜ばれます。

色物やスキンケアアイテムは合う合わないが多く、ガッカリされてしまうこともあるので、多くの人が楽しめるものを選びましょう。

筆以外にはハンドクリームやボディクリームなどの保湿セット、コスメポーチなども人気です。

また、男性には仕事でも使える文房具をお渡しするといいでしょう。ブランドもののボールペンやメモ帳はスタイリッシュで使い勝手もよく、喜ばれること間違いなし。

男女で引出物を分ける際は取り違えのないように注意してくださいね。

無難にいくなら「カタログ」個性を出すなら「カタログ以外」で

引出物 迷う

定番商品をご紹介してきましたが、どうしても悩んでしまう場合はカタログギフトをお渡しするとよいでしょう。

カタログであれば、もらったゲスト自身に好みの品を選んでもらうことができるので、幅広い年代に合わせることができますし、持ち帰りもかさばらないので負担がありません。

カタログではちょっと味気なく感じる、自分たちの個性を出したい!というカップルは、ゲストの喜ぶ顔を思い浮かべながら二人のセンスで引出物を選ぶことで、感謝の気持ちを込めた贈り物にすることができます。

妊婦ゲストを結婚式に招待するときの配慮!気配りのポイントとは?

妊婦ゲスト

結婚式には様々なゲストが参列しますが、その中でも妊娠中のゲストには特別な気配りが必要です。

普段とは違う体調での結婚式への出席に、不安な気持ちを持つ妊婦ゲストもいるはずです。

そんな中出席してくれるゲストに、無理をせず安心して結婚式を楽しんでもらうために、新郎新婦が配慮してあげましょう。

続きを読む

結婚式のゲストカードの書き方・渡し方

カードイメージ

※こちらは2016年8月26日の記事に追記・再編集したものです。

結婚式でよく見ることが出来るゲストカードですが、新郎新婦が招待状を送る際に同封するものです。

結婚式当日にそれを受け付けに提出することで、参加が受理されるのですが、このゲストカードにちょっとしたお作法があるというのをご存じでしょうか。
続きを読む

結婚式に一人参加でも来てくれるゲストにはこんな配慮ができると◎

一人ゲスト

結婚式のゲスト選びはなかなか大変です。共通の友達ばかりを招待できれば良いのですが、そういうわけにもいきません。

中には、一人で参加してもらうゲストが出てくることもありますよね。

一人参加のゲストに対しては、新郎新婦の気配りが重要です。

どんな配慮をすれば ゲストに楽しんでもらえるのでしょうか?

続きを読む

大人気のラスティックウエディング!その魅力とは?

ラスティックウエディングイメージ1

ひと昔前から根強い人気の「ガーデンウエディング」。

チャペルやホテルの広い宴会場で行う結婚式とは違い、自然に囲まれた屋外で、太陽の光をいっぱい浴びながら行うナチュラルウエディングのスタイルです。

それがさらに進化したのが、今注目の「ラスティックウエディング」です。

海外ドラマみたいに、自然の中で暖かくて素朴な結婚式がしたい!

そんなプレ花嫁に大人気の最新ウエディングスタイルをご紹介しましょう。
 
続きを読む

夏の結婚式はこうすれば素敵!夏らしい演出のアイデア

夏の結婚式

夏に結婚式を挙げたいと思っていても、気温の高いこの時期は、ゲストにとって迷惑ではないかと心配になってしまう新郎新婦もいるのではないでしょうか。

しかし、夏の結婚式にはデメリットばかりではありません。

夏ならではの演出でゲストへの配慮や工夫を忘れなければ、最高の結婚式になります!

今回は、夏の結婚式での演出アイデアをご紹介します。

続きを読む

2018年の流行色はウルトラバイオレット!カラードレスにいかが?

カラーチャート

2017年の12月に毎年の流行色を発信しているパントン社が2018年の流行色を発表しました。

2018年のトレンドカラーはUltra Violet(ウルトラ・バイオレット)です。

バイオレット、ならなんとなく紫色っぽい色だよね、と分かりますが、ウルトラって?!

ウェディング業界のみならず、アパレル業界、コスメ業界、デザイン業界にも多大なる影響を及ぼす、PANTONE社発表の「今年の色」。

今年結婚式を控えている方は、2018年のトレンドカラー「ウルトラバイオレット」を取り入れたウェディングドレス&小物選びをしてみてはいかがでしょう?
 
続きを読む

結婚式で子供ゲストが喜ぶプレゼントとは?

結婚式子供ゲスト

※こちらは2017年1月27日の記事に追記・再編集したものです。

結婚式を賑やかにしてくれるちびっこゲストたちですが、喜んで貰うためには、一体どのようなプレゼントを贈ると良いのでしょうか。

プレゼントだけでなく、楽しい雰囲気にするコツも交えて紹介していきたいと思います。

続きを読む

2人だけのオリジナル!テーマウェディングのすすめ

テーマウエディング

式場も決まって、いよいよ結婚式に向けて本格的な準備が始まりますね。

ただ、どんな式にしようか、演出はどうしようか、ゲストに楽しんでもらえるだろうか…不安もたくさんありますよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、「テーマウェディング」。

「こんなウェディングパーティー初めて!」とゲストを喜ばせたい方にぴったりの演出です。

続きを読む